社内SE SIer システムエンジニア

SIerの中堅社員にとって1番の繁忙期はいつ?
と聞いたときの答えで1番多いのは
『本番稼働直前』
でした。
予想通りだと思いますが、SIerならではの忙しさポイントもあります。

1日をピンポイントで見ると忙しい1日はどの職種でも余り変わらないことに気がついたので、1週間にしてみました。

ランキングに参加しております。応援をお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

回答

まとめ

  • SIerの忙しい1週間
  • 忙しいポイント
  • SIerの楽しさ


SIerの忙しい1週間

ちなみに、ポジションはプロマネで、チームは比較的若いメンバーで構成されていました。

  • 月曜日

    (AM)稼働直前ユーザ(西日本)の現地へ移動

    特急と新幹線を乗り継ぎ

    (PM)現地作業

    週末に修正したプログラムの現地テスト・リリース準備

  • 火曜日

    (AM)ユーザとの打ち合わせ

    打ち合わせでは2時間喋りっぱなし。打ち合ってねぇじゃん。

  •  

    (PM)次の仕事のユーザ(東日本)への移動

    移動後に翌日行うプレゼンの事前打ち合わせ

  • 水曜日

    (AM)プレゼンリハーサル

    リハーサルや練習はしっかりやりたいタイプでした。

    (PM)デモ + プレゼン

    緊張すると早口になる病気があります。

    (PM)既存ユーザ(西日本)の保守対応のため移動

    新幹線の指定席で、ガラガラなのに隣に人がいた時の絶望感。

    (夕方)改修プログラムのユーザ説明 + リリース準備

    忙しさをアピールしながら焦りは見せない。

  • 木曜日

    (AM)リリース後立ち合い

    細かい要望や調査依頼もこなす。

    (PM)九州に移動 → マネジメント会議に参加

    もちろん進捗資料は移動中に完成済。

  • 金曜日

    (AM)ユーザ打ち合わせ

    他ユーザーのところに言ってたことは悟られぬよう。

    (PM)現地作業の結果確認、持ち帰り準備

    最終の新幹線の時間と格闘

  • 土曜日

    (AM)プロジェクトマネジメント資料まとめ

    移動中に少しやってるけど、あまり捗らない。

    (PM)残課題対応

    残課題数が増えてるか、減ってるかで気分が違う。

忙しいポイント

出張が多い。

これは、地方のSIerあるあるなんだと思いますが、地元のユーザだけだと仕事が足りないので、都市圏や他の地方の仕事も積極的に狙っていきます。

そのため、現地作業が発生するフェーズでは、出張が多くなります。

日帰りができない距離になると、現地作業をまとめて、数日間宿泊して作業を行います。


複数のユーザを掛け持ちする。

基本的に新規システム導入プロジェクトは、プロジェクトを立ち上げて、要件定義〜システム稼働までをフォローします。

稼働したらすぐ解散ではなく、大体1〜3ヶ月ぐらいまで立ち会いします。そこまでが1つのプロジェクトとなります。

プロジェクトのリーダーやマネジメントを担当するクラスになると、プロジェクトが終わってから「さあ、次のプロジェクトを考えよう」では間に合いません。

提案・プレゼン・デモの重要性

例えば、1月〜12月までのプロジェクトをやっていて、12月31日にプロジェクト終わったとして、そこから次の仕事を探し始めても、都合よ
く1月から始まる仕事は、まず、見つかりません。

そうすると、夏頃には、次の仕事を探し始め、来年1月(最低でも2月)に開始するプロジェクトを探して、その仕事を受注しなければいけません。

そのため、次の仕事を受注するための、提案・プレゼンテーション・デモンストレーションは、既存のプロジェクト稼働中に行う必要があります。

既存ユーザの保守

ユーザとの関わりは、提案と導入だけではありません。

既存ユーザも大切にしないと、ユーザはすぐに去ってしまいます。

SIerも日本中にはたくさんあるのです。

土曜日はデフォルト

土曜日は働く日です。

だってこの日しか会社に行けないし。

SIerの忙しさ

SIerは仕事を請け負って完成させることで報酬を得る仕事ですので、まずは、仕事を頂かないと話になりません。

SIerは大小含めれば沢山の企業がありますから、競争も激しいです。

自分に都合のいい仕事以外の仕事も取っていかなければならず、そのズレが重なると、死ぬほど忙しくなります。

SIerの楽しさ

基本的に現地ホテルに泊まりますが、駅近くにホテルを取るので、夜はお店を開拓できます。

移動中に美味しいお弁当も食べれます。

その結果、体重も順調に増えます。

最後に

今回ご紹介した1週間は、最も忙しかった1週間ではなく、いつもではないけど定期的にある忙しい1週間です。

トラブルが重なったりすると、デスマーチと呼ばれる暗黒週間が訪れますし、仕事によっては海外出張と言うこともあります。

当然、システム切り替え前後は、徹夜ということもあります。

SIerに興味がある方は、こういう働き方を楽しめそうか?という視点で見てもらったら役に立つかなと思います。

2022/09/03 09:03


にほんブログ村 にほんブログ村へ
ブログ村を活用下さい
人気ブログランキング
人気ブログランキング

当ページを紹介して頂いたら、こちらにご連絡下さい。関連情報は当ページからもリンクさせて下さい。


About CloudSE

今日の「困った」を、ITを使って明日の「当たり前」に

ネット上の情報を駆使して、役に立つ情報発信を目指します。

About US

今日の「困った」を、ITを使って明日の「当たり前」にしたいと思った現役エンジニアのチームです。

気軽に聞ける身近なシステムエンジニアになりたい。

PVアクセスランキング にほんブログ村