Google

8月9日午前Google検索で障害が発生し、利用しにくい状態になっている。検索しようとすると、500エラー画面が表示され、検索ができない。
サイバーテロか!?という質問を頂きました。

ランキングに参加しております。応援をお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

回答

まとめ

・Google検索サービスの構成要素の一部分に不具合か?
・サイバーテロの可能性もあり だけど
・予告されていたマイナーアップデートが原因の可能性大


500エラーとは

500エラー というのは、HTTPリクエストのステータスコードとして、エラーコードの一つである500【HTTP 500 Internal Server Error】が返却されることです。

何がおきている?

ステータスコードの500番台はサーバ側で生じたエラーを表しています。

今回の500番のエラーメッセージは “Internal Server Error” (サーバ内部エラー)です。

サーバが停止している場合、503 【Service Unavailable】が返されると思うので、500エラーが発生するのは、Google検索サービスの構成要素の一部分に不具合が生じていると考えられます。

暫定的な復旧は早いと思います。

サイバーテロか?

国家間でのサイバーテロは、攻撃を仕掛ける側の日中に行われることが多いそうです。

午前10時頃に不具合が生じたとすると、アジア圏だと日中(午前中)ということで、可能性はあります。

Google search consoleで通知されている

現在、Google search console上で、マイナーアップデートの作業中であることが通知されている。

「機能の制限: 今後数日間にわたって、マイナー アップデートを行います。」

この辺りを考えると、サイバーテロと言うよりは、マイナーアップデートの作業中のミスと考える方が自然だと思います。

2022/08/09 08:09


にほんブログ村 にほんブログ村へ
ブログ村を活用下さい
人気ブログランキング
人気ブログランキング

当ページを紹介して頂いたら、こちらにご連絡下さい。関連情報は当ページからもリンクさせて下さい。


About CloudSE

今日の「困った」を、ITを使って明日の「当たり前」に

ネット上の情報を駆使して、役に立つ情報発信を目指します。

About US

今日の「困った」を、ITを使って明日の「当たり前」にしたいと思った現役エンジニアのチームです。

気軽に聞ける身近なシステムエンジニアになりたい。

PVアクセスランキング にほんブログ村